M&Aを成功に導く 法務デューデリジェンスの実務(第3版) の書評・レビュー

5
Rated 5 out of 5
2件の書評・レビュー
とても良い100%
良い0%
普通0%
あまり良くない0%
良くない0%
 

購入はこちら

法務DDをやる際の必携本

Rated 5 out of 5
2020年9月2日

長島・大野・常松法律事務所による法務DDの解説本
DDレポートによく記載される項目ごとに、注意すべき点やレポートに記載すべき事項が具体的に載っており、この本さえあれば、自分の担当パートを一定程度のクオリティに仕上げることができる。
大手法律事務所など、企業法務系の事務所の若手弁護士にとって法務DDはほぼ確実に発生する業務の1つなので、必携の1冊。というより、法務DD全体について詳しく解説してある本はこの本くらいなので、事実上一択状態。
全体を通読するのではなく、自分の担当パートについてのみ読んでいき、「気付いたらあらかた読んでいた」というような使い方がオススメ

岩崎祥大・弁護士

法務DD定番の一冊

Rated 5 out of 5
2020年8月26日

法務DDの超定番。
「DDをやるうえでどの本を買ったらいいか?」と聞かれたら、かなり多くの人がこの書籍を挙げるのではないかと思う。
前半にDDの概要と手続が、後半に個別事項に関する解説がされている。
400頁強なので通読できないこともないが、とりあえず前半部分(100頁くらい)だけ読んでおいて、後半部分は実際のDDで自分が担当するパートの部分だけを読む、という感じでも使えるのではないかと思う。
DDを行う機会がある弁護士なら、絶対に持っておくべき1冊。

ハバノ・弁護士

この書籍の書評・レビューを書く