はじめての事件シリーズ 交通事故の書評・レビュー

4
Rated 4 out of 5
1件の書評・レビュー
とても良い0%
良い100%
普通0%
あまり良くない0%
良くない0%
 

購入はこちら

タイトル通り、初めて交通事故案件をやる人に

Rated 4 out of 5
2020年10月19日

受任前の相談→受任→交渉→訴訟まで、交通事故案件をやる際の実務的な注意点が書かれており、タイトル通り、初めて交通事故案件をやる際に大変重宝する。
委任状や示談書、訴状のサンプルもついているほか、労災保険と健康保険の関係など、初めて交通事故案件をやる弁護士が悩む箇所について、一定の答えが出せる本。
赤本は通読するには分厚過ぎるが、この本は200p位で通読しやすいので、交通事故を初めてやる際はまずこの本を読むのがオススメ。

岩崎祥大・弁護士

この書籍の書評・レビューを書く