Fintech法務ガイド〔第2版〕の書評・レビュー

4.5
Rated 4.5 out of 5
2件の書評・レビュー
とても良い50%
良い50%
普通0%
あまり良くない0%
良くない0%
 

購入はこちら

良書

Rated 5 out of 5
2020年10月24日

FinTechのベースになっている金融規制の概要(各業態の登録制や行為規制等)までしっかり書いてあるため、初めて金融規制に触れる人にとってもありがたい本。
他方で、突っ込んだ論点に関する記載も多いため、FinTechを多く取り扱う人にとっても有益な本

匿名

Fintech関連でぜひ手元に置いておきたい一冊

Rated 4 out of 5
2020年10月16日

・IT決済サービス
・スマートフォン決済
・送金サービス
・ポイントサービス
・ソーシャルレンディング
・クラウド・ファンディング(投資型)
・ロボ・アドバイザー
・仮想通貨交換業
・ICO
・電子決済代行業者
など、Fintech関連の代表的なサービスによくある疑問をQ&Aでまとめた良書
Fintech関連のサービスには、資金決済法、割賦販売法、銀行法、犯罪収益移転防止法、貸金業法、金商法、個人情報法保護法など、関係法令がたくさんあり、それらをすべて個別の本で調べて把握するのは大変なので、本書のようにQ&A形式で法律をまたがって解説してくれるものはありがたい。
最近は、一つのサービスに複数の法律の規制がかかることが当然という状態なので、個別の法律についての解説本ではなく、本書のように、「この種のサービスにはどんな規制があるか」という切り口で解説してくれる本は非常に重宝する。
Fintech関連のサービスに関わる際にはぜひ手元に置いておきたい一冊

岩崎祥大・弁護士

この書籍の書評・レビューを書く